読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代独身ジャニヲタのひとりごと

なんてことはない壮絶なるひとりごと。

DEAR.の感想的なあれ

DEAR.のDVDが発売されたので感想的なものをまとめてみた。


2016年夏私は大阪城ホール公演に初めて参戦した。
これが生まれて初めての生Hey!Say!JUMPだった。


当然というかもう期待値が高すぎてテンション上がり切ってしまっていたのか
終わったら何も覚えていない(ただ伊野尾君の顔をみていたことだけは覚えている)という不測の事態に陥ってしまっていた。

なのでなんとかどうしてももう一度みたいと思って、カウコンに参戦した。
運よく当たったから年末だけど東京に飛んだ。
けどやっぱり終わってみたら頭真っ白で覚えていない。
それほど衝撃的だったのかぶっとんでしまうほど興奮しきっていたのか良くわからないけど最終的にこのDVDが発売されるまでセトリも衣装も構成もほぼ記憶になかった。


ずーっと待っていたDEARのDVDが発売されて今日初めてフルで鑑賞できた。
だがまず大阪とカウコンとどこがどうセトリが変わっているか分からない(笑)
もう私のポンコツ脳みそのせいで自分の観た公演との違いやそれぞれの感想など不可能なのでこれはただ単にDVDをみた感想だけにする。


【伊野尾担的好きポイント】

・SIUの服くしゃってするとこと、細い二の腕とシャツの隙間(あとテイスティ~のとこの人差し指)
・口説きますがただただ可愛い・双子最高
・orderのウインク&ダンス
・We are男の子!の「あーデートに誘いたい」のところの歌声と顔
・我INeedYouの「唇奪っちゃっていいですか~?」のところのカメラに抜かれたときの顔がしぬほどかわいい
・Chiku Takuのピアノとその指(エンドレスリピート)が美しすぎる
・SUPERMANのシャンデリアの上でなんかananみたいなポーズしてるとこ
・キャップが似合わなくてやっぱり頭の上に乗ってるとこ
・Tシャツをオフショルにしてこれ見よがしに見せつけてくる鎖骨と肩
・スタミナが切れて徐々にダンスにキレがなくなっていくけどゆるやかでしなやかな動き

【全体的好きポイント】

・スイートアンサーでたどり着いた感じがした山ちゃん。
・パリモンの圭人りん
・Eveのラストサビ?の髙木さんがとても興奮した。
・抜かれるたびになんか可愛い変顔をする薮さん
・大ちゃんの神ファンサとタンバリンを上げたときの手の勢い
・ぼくとけいと(エンリピ)天使
・Chiku Takuの最後のやぶひかのユニゾン的なとこ
・元気がよすぎる80歳でエベレスト登頂に成功しそうなタンバリンを振る中島裕翔


改めてちゃんと見るとすごくよくできたライブだった。
テーマは一貫性があり、OPからエンディングまで楽しい楽しいパーティーの時間だった。
曲は違えどそれぞれにパーティー感があって、誕生日会であったりパリピの大騒ぎ(口説きます)であったり派手に盛り上がるパーティーから大人な雰囲気な社交界みたいな・・・。
山田くんがあの忙しい中これを一人でこうしたいんだっていって頑張っていたことは相当な評価に値するし、彼がこれをしたかったというのも伝わってきた、メンバーはそれを信頼して彼に任せたのだろうしそれはとてもやる気がある人を支持するという意味では正しい。
その中で、この春先から夏にかけて急激に忙しくなってほんとに死ぬんじゃないかって思っていた伊野尾君が山田君とステージ構成について相談していたことも私はとても嬉しいしすごいことだと思っている。

山田君と伊野尾君って仲がいいイメージはあまりないけど、山田くんからは伊野尾君を貶すような言葉を吐きながらも尊敬している部分と相いれない部分を両方を感じるとることができる。
とにかく真面目にストイックでしたいことは頑固一徹押していくタイプの山田君とスポンジみたいになんでも吸収するけど何を吸収したのかどれくらい吸収したのか見えにくい伊野尾君とではちょっと相容れない部分が多そうなイメージがある。

けど二人とも本来真面目で視点は違えどお互いに信頼おける仲間なのでその部分で山田君がお互いの忙しさを理解した上で相談した、というところにすごく深みを感じた。

ありがとう信じてくれて。

そしてこれは私が伊野尾担だから覚えているエピソードなだけであって、ほかメンバーもたくさん相談していろんな話をしてきたとは思っている。

そのうえでみんなが山田君を信頼していたのだ・・ということもよーく伝わるいいライブでした。

 

不満があるとしたら1つだけ・・・MCをカットしないでほしかった・・・。
まあ版権問題とかいろいろあったのかもしれないけどそれにしてもカットは切ない。
1枚で収まっているのはそういうカットがあったからなのだろうかなんにせよMCはその日その場にいた人しか聞けないからせっかくなので残しておいてほしかった・・・・。

ねえ聞いてる??Jストさん・・ソロアングル入れるかどうかで戦争させるくらいならもっと特典ばかみたいに入れて量産してくれよ・・・もっともっと売れるからさ・・!!!

 

そして今年(次のライブがあるなら)こそは全員でここという見せ場最高の盛り上がりポイントを決めて全力でぶち当たってほしい。

冒頭に書いた通り私がこのライブをあまり記憶していないのは自担を追いかけすぎたのもあるかもしれないけど、恐らくはどこが「このライブの最大の見せ場」なのかがいまいちわからなかったからだ。

全て楽しいパーティー色んなパーティーでもずっとパーティーだし好きなパーティーがたくさんだからバイキングで食べすぎて何食べたか覚えてないのと同じような感じになっているんだと思う。

私が記憶していないのは記憶力が低いのもあるけどその記憶力の低い私にドカンとパンチの利いた自担の存在などぶっとぶこれぞHey!Say!JUMPみたいなそういうのがほしい。

今年はライブがあるのかないのか10周年だけど静かだから分からないけど、きっといずれはある次のライブ、そこでどうするか・・その先10周年なんて一瞬で1年は過ぎるからそれよりもその先の11年目12年目20年目まで考えてみんなで大きく成長して欲しいと思ったしまだまだ伸びしろがたくさんあって、まだまだメンバー全員見せきれてない魅力的な部分がたくさんあると思った。

 

今年も最高のJUMPを見せてください。

よろしくお願いします!!